1ページ目9ページ中12345...最後 »

ギュッと広尾!13

taitol_ushi

皆様、こんにちは。あたくししがない牛ですの。
実はあたくし今年に入って商店街の役員様に「次のHIROO walkに出張版でコラム書いてみない?」と誘われておりましたの。あたくしも~それはビックリしましたの!皆様、HIROO walkの記事をご覧になった事がありまして?HIROO walkの記事は本当に良く出来た記事がたくさん掲載されていますのよ。あたくし、しばらく悩みましたの。でも、何事も経験!という事でチャレンジしてみましたわ!

正直、とっても周りにご迷惑をおかけしてしまいましたの。
ブログとはやはり勝手が違いますわね。HIROO walkに関わっている商店街の皆さんの本気が伝わりましたわ!
あたくし、それを感じられただけでも書いて良かったと思いましたの。
あたくしの記事は見たら皆様すぐにお分かりになって頂けると思いますわ。
ただ今、印刷中との事。後は、無事に発行される事を祈るばかり。

「ギュッと広尾!」が掲載される(かもしれない(笑))『HIROO walk Vol.15』は五月上旬の配布開始予定!
皆様、ぜひご覧になってね♪

BY 牛

icon_rip

***********
牛の過去の記事

・ギュッと広尾12
・ギュッと広尾11
・ギュッと広尾10
・ギュッと広尾9
・ギュッと広尾8
・ギュッと広尾7~浴衣で広尾・前編~
・ギュッとと広尾6
・ギュッと広尾5
・ギュッと広尾4
・ギュッと広尾3
・ギュッと広尾2
・ギュッと広尾1

広尾で、「大人」を味わう。

はじめまして、「れんジョー」です!

 

あなたは、どんな春をお過ごしですか。

暖かかったり、暑かったり、肌寒かったり…季節も迷子のよう。

日記を書いている今日も、広尾は風が吹き荒れ、桜の花びらが隅に追いやられてしまう始末。

突然ですが、「桜」といって、私が思い出すのは、今年の2月下旬にあった出来事なんです。

「え?4月じゃなくて、いきなり2月?」

そんなあなたの声が聞こえてきそうですが。まあまあ、そこは私の日記を見返しているようなお気持ちで、お付き合い頂ければと思います。

 

この場で述べるのもお恥ずかしい話ですが、わたくし2月に成人を迎えました…。

世では、「平昌オリンピック」が開催されていた頃。

私は、友人たちから大学に来るよう呼び出されたのです。

呼び出された部屋に行くと、いるはずの友人がいない。

恐る恐る、暗い部屋の中に入ると…私の眼前には、発射台から飛び出した国旗たちが広がっていました。

明かりがつくと、友人の手には、クラッカーが。

どうやら、私は、サプライズを仕掛けられてしまったようです。

 

私はその日、人生初のお酒を友人からプレゼントされました。

「桜」の入った白ワイン… 透き通ったピンク色の液体の中で、静かに漂う「桜」…

少し早めのご登場、「春」でした。

 

私たちはすぐさま、お酒を手に、広尾にある行きつけカフェに…

サプライズのことを知った店主のご好意で、「桜のワイン」がグラスに注がれました。

その日、お店に来られていた初対面のお客さんからも、「おめでとう」の祝福の声を頂きました。

夜も暮れたころ、カフェを出て、「焼き鳥 ことぶき」さんへ!

このお店、いつも通るのに、なかなか行けずにいたお店だったんです。

 

入ってみると、店内に漂っている「焼き鳥」の旨そうなにおいが、私の体内を物凄いはやさで駆け巡りました。(ごくり。)

夜の「ことぶき」さんの店内では、沢山の大人たちがお酒と焼き鳥を手に、夜の宴を楽しんでいます。

私たちは、お店のおまかせで、焼き鳥の盛り合わせを注文。

「これは酒が進むなー!」と叫びたいほど、塩がよくきいていて、噛むほど口のなかで肉汁が渋滞していきます。(私の手には、酒?いや、ウーロン茶...)

本物のうまい焼き鳥を食べ、大人の世界をどっぷり堪能させていただきました。

今日のように風の強い2月の深夜前、私は「ことぶき」さんをあとにしました。

 

広尾で味わった「魅惑の大人世界」。

私は帰りの電車のなか、焼き鳥のにおいが染みこんだコートに包まれて、それはそれは幸せな気持ちになりました。

今度は、お昼に「ことぶき」さんに立ち寄りたいものです。

 

【追記】

本日、有栖川宮記念公園へ。

鮮やかに燃える、真っ赤なツツジが、公園の散歩道をきれいに彩っていました。

まるで、イギリスの田舎町に迷い込んだような気持になりました…

(BY れんジョー)

 

<店舗情報>

焼き鳥 ことぶき

http://www.hiroo.info/?page_id=1565

広尾商店街にて 今日この頃

もももももさん、アキさんの日記でもご覧の通り、満開のサクラは心を躍らせ、ジョギングでもいつもより長い距離を無理なく走らせてくれますね。サクラはまさに日本の美。華やかさも、儚さも魅力です。

サクラ並木が続く明治通りに最近オープンしたのは和食処「時たらず」。

美味しい食事に舌を包んで時たらず
親しき友と楽しい時を過ごして時たらず
心温まるお持て成しを受けて時たらず

 

道沿いに並ぶお席から満開のサクラを堪能。いつも歩いている歩道にも風情を感じ、お猪口で飲む辛口のお酒も味わいが増します。

サクラに続いて、今週から広尾散歩通りを彩るのは開花したばかりのハナミズキです。木によってピンクあり、ワインレッドあり、明るいみどり系白ありと,新芽の明るい緑と相まって清々しい春の彩を味わえます。花の大きさも控え目で街の風景にやさしく溶け込み、お散歩も更に楽しく感じますね。

 

 

 

 

広尾散歩通りの真正面に山門を構える瑞泉山 祥雲寺。山門を入ると、すぐ右に東江寺山門が見え、道なりに進むと右に香林院、左に霊泉院と塔頭が並び、きれいに手入れされた樹々に囲まれて都会の喧騒を一気に忘れさせてくれる空間です。広尾散歩通りのお散歩には欠かせないコースですね。

祥雲寺のご住職は地域の為にお寺ができることを常に模索して下さっています。5月12日には本堂で江戸唄とジャズを絡めた演奏が楽しめる「いと, いとし」という催し物が行われるようです。

来月発行される商店街広報誌「HIROOwalk第15号」にも祥雲寺の特集記事が載る予定と聞きました。楽しみです。

By Oyaji-M

お花見ラン2018 広尾~赤坂・アークヒルズ・六本木(9km)

こんにちは、アキです!
暖かくなって、桜もそろそろ満開ですねー、
と思っていたら、あっという間に若葉が。
日記にするタイミングが、ちょっと遅くなってしまい、ゴメンなさい、、、、がまん顔

でもまだもうちょっと楽しめると思いますし、
ランニングコースとしても
比較的ゆったり走れるので、
昨年のコースに引き続き、
今年もお花見コースをご紹介しますね。

まずはいつもの広尾プラザ前から、外苑西通りを北へ。
私が走ったときは道路の工事中で
見通しが少し悪くなっていたので
ご注意くださいね。

広尾商店街周辺でも、桜はたくさんキレイに咲いていて
まだスタートしたばっかりですが、ここで満足してしまいそう冷や汗 (顔)

でもまだまだ先は長いです。
西麻布交差点はそのまま直進して、青山霊園方面へ。

日本学術会議前交差点まで来たら、
少しわかりにくいのですが、矢印のように階段を上がります。

すると、乃木坂トンネルの入口のところに出ますので、

側道の歩道を進み、

乃木坂陸橋から赤坂通りに降ります。

乃木神社では、見事な枝垂れ桜がご覧になれます。
ここで一息いれるのも良いかもしれませんね。

乃木神社の前を通り、そのまま赤坂通りを、日枝神社方面へ直進します。
途中の赤坂駅周辺でも、色鮮やかな桜が見られます。

山王下(日枝神社入口)交差点まで来たら右折し、


少し走ってをさらに溜池交差点を右折。
六本木通りを進むとアークヒルズの桜坂に到着します。

こちらの桜も、とても有名ですよね。
桜の回廊の中を走っているようで、
幻想的な気分になれます。

アークヒルズを抜けた後は、麻布通りを進みます。
飯倉片町の交差点前後から、右手に六本木ヒルズが見えますので、
そちらに向かいたくなりますが、ここはちょっとガマンして直進。
麻布十番交差点まで来たところで、右折して六本木ヒルズへ。

こちらにも桜坂があります。


アークヒルズとはまた違った風合いに感じますね。

坂を上り切ったら左折して、広尾商店街方面へ。
六本木通り~外苑西通りより、
こちらの道のほうが、ものすごく近く感じるから不思議です。
地図で調べると、そんなに差はないんですけど。

そうこうしている間に、
最後は愛育クリニックと有栖川記念公園の桜が出迎えてくれて、
桜いっぱいのコースもゴール。トータル9kmでした。

暖かくなってきましたし、長めの距離を走ったので
広尾湯でさっぱり。

今回のコースはこちらです。
(クリックするとGoogleマップが開きます)

次回もまた新しいコースをご紹介しますねー。

桜・さくら・サクラ

すっかり春ですね!もももももです。

21日の春分の日に、雪が降っていたなんて信じられないほど・・・

この1週間で春が急ピッチで進んでいます。

 

春といえば、桜!

広尾駅周辺のお花見スポット、有栖川宮記念公園を歩いてみました。

広尾口の入り口はいってすぐの池です。

桜のピンク色が、池にうつっていてとてもきれいです。

有栖川宮熾仁騎馬像の横には、大きな桜の木があります。

下から見上げると、桜と一緒になってとても雄大に見えます。

 

公園の中には都立中央図書館があり、私が歩いたのは夕刻でしたが

ビジネスマンを中心に、みなさん一生懸命資料と向き合っていました。

都立中央図書横「笛吹少年像」の周りには多くの桜の木が植えられており、圧巻!

数名の方がレジャーシートを引いて、お花見をされていました。

 

有栖川宮記念公園は、鳥のさえずりが聞こえるなか、落ち着いて花見見物ができそうです。

お花見はマナーを守って、お互いに気持ちよく過ごせるようにしましょう!

 

鼻と目がムズムズ(-ω-)

みなさんこんにちは!ありです。

 

はっくしゅん!!

みなさんごめんなさい(´・ω・`)
この時期になるとスギ花粉で…くしゃみ・鼻水がとまりません!涙

花粉症のありはこの時期マスク・ティッシュが手放せません!!

そんなありが最近お世話になっているのが「どらっぐぱぱす」です。

会社から近いのでマスク以外にも会社で使用する消耗品がなくなるといつもお世話になっております。

広尾商店街はオシャレなお店がたくさんあるので休日楽しむのはもちろんですが、
ドラックストア、スーパー、病院があるので、生活しやすい街だなぁと感じました(*´ω`*)

byあり

【99.9】

こんにちは‼

広尾の「RIRAKKUMA」です‼
〇〇
平日は夜遅いので娘とゆっくり遊んであげる時間がありませんが、最近の日曜日の21時はあるドラマに娘がハマっています。
〇〇
『99.9』松潤と香川照之が出る裁判モノです。
〇〇
裁判モノとしてはクオリティは突っ込みどころ満載ですが、娯楽番組として見るぶんには楽しめますね。
〇〇
娘は6歳なので、さすがに内容にはついていけず番組途中であきらめて他のことをし始めます。でも、いつも日曜夜になると、松潤はまだかまだかと聞いてきます。
そう、松潤のファンなんです!
丸々
〇〇
あと、番組の中で松潤がオヤジギャグ?をちょいちょい発するんですが、それに娘はケラケラと笑います🤣
〇〇
さて、マジメな話に戻りますが、
日本で有罪率が高いのは、検察官が優秀なのかなァと普通は考えてしまいます。
あっ、キムタクの『HERO』なんてのもありましたね。
しかし、番組は検察官と裁判官がグルになり無罪の人を有罪にしようと企むという設定です。
〇〇
えっ、ドラマでしょ⁈
そう、ドラマですからホントの話ではありません。
しかし、「火の無いところに煙は立たない」ではないでしょうか?
〇〇
世の中を見渡してみてください。
森友文章改ざん
リニアモーターカーのゼネコン談合
などなど、あげればキリがない『利権』のハナシ。
〇〇
あり得ないことが普通に起きているのです。
検察官と裁判官の談合も普通にあるんじゃないでしょうか?
あっ、マジメに仕事してる検察官や裁判官の方が読んだら(読まないか!)怒られますが、熊の言ってることですので。
つまりは、
テレビでやってたから正しい情報だ、とか
ネットに書いてあったから、とか
大学教授が言ってたから、
お医者さんが言っていたから間違いない、
というのは間違っているかもしれないと考えることなんですね。
国会中継やニュース見てても、政治家も官僚もウソを言いますよね。
〇〇
「え〜、どうしたらいいの!」
〇〇
自分で勉強するしかありません。
〇〇
「だって、難しいでしょ?」
〇〇
いえいえ、以外と答えは簡単だったりします。
先ずは、常識を疑ってみてください。
特に、健康に関する情報は、ウソや間違いだらけですので。

広尾の、ちょうどいい“抜け感 ”

先日、用事で神宮前から青山あたりをかなり歩きました。
同じ渋谷区、そしてこの辺りもオシャレ感満載。
有名美容室がひしめき合う地帯でもあり、
同業者としては、キョロキョロしちゃいます。
〇〇
一緒にいた私共の若手女子スタッフ。
歩きながら、ショップに並ぶバッグや服をチェックし、
あれカワイイ、これいいな。
客観的にも、この辺りが好きそうだよね、気に入りそうね、と思いましたが、
「住むのは、広尾がいい」とキッパリ。
〇〇
女子スタッフいわく、
広尾には、ちょうどいい“抜け感“もあると。
〇〇
ここ数年、ファッション誌、ヘアースタイルの業界でも、
“抜け感“という言葉、やたらと遣われてきました。
キチンとしつつも、適度な自然さ・力の抜けた感じと、訳せば良いでしょうか。
“抜け感“があってこそオシャレ、という風潮です。
〇〇
言われて見れば
広尾を歩いていると、素敵な女子大生やマダムはもちろん、
時々、じゃれ合いながらの下校途中の小学生たちとすれ違ったり、
トイレットペーパーやボックスティッシュなど、
生活感いっぱいのお買い物帰りの方にも出会います。
いつも変わらず、「こんにちわ」「寒いですね」と
気さくに声をかけてくださる商店のご主人、奥様たち。
変わらない自然体のふれあいが、ほっとさせてくれるのです。
〇〇
新しさ、オシャレさ、ラグジュアリーさの中で、
人々が、絶妙な“抜け感“を醸し出しているのが広尾の魅力。
女子スタッフの視点に、納得でございます。
〇〇
(美容室のaizawa
〇〇
*雪景色の“ホワイト広尾“

ギュッと広尾!12

taitol_ushi

皆様、こんにちは。あたくししがない牛ですの。
今年の春は少し遅い様で今やっと梅が咲いたころかしら?
あたくし散策が好きですの。時間が出来るとよく近所を散策してはプチ迷子になりましてよ。

そんなあたくしのある日の散策の様子はこんな感じですの。

あたくし最近気づきましたの。広尾商店街での落し物はほとんど歩道に落ちておりませんの!
そう、気づいた誰かさんが踏まれないように、また目立つようにどこかの上に置いたりかけたりしてありますのよ!
あたくしもその誰かさんを見習って見つけた落とし物を透明な袋に入れて目立つところに置いてきましたの♪
持ち主さんが見つかると良いけれど…。

皆様もぜひ、広尾で落とし物をなさったら地面ばかりでなく左右もご覧になってね♪

 

BY 牛

icon_rip

***********
牛の過去の記事

・キュッと広尾11
・キュッと広尾10
・ギュッと広尾9
・ギュッと広尾8
・ギュッと広尾7~浴衣で広尾・前編~
・キュッと広尾6
・ギュッと広尾5
・キュッと広尾4
・キュッと広尾3
・キュッと広尾2
・ギュッと広尾1

『渋谷のラジオに出演しました』

どうも、こんにちは。

3月いっぱいで、「JD(女子大生)」というマジカルワードの賞味期限が切れてしまうむーちょです。

私ごとではありますが、先日、久しぶりに渋谷のラジオ[渋谷商店部ー恵比寿エリアー]に出演して来たんです!

今までであれば、聖心Radio Station部員としてゲストを迎える側での参加だったのですが、今回は、な、な、なんと恐れ多くもゲストで出演させていただきました。

スタジオでは、聖心Radio Station(SRS)の活動内容についてもお話ししましたが、せっかくなので、こちらの商店街日記でも深掘りしていきたいと思います。

まず、SRSの活動とは、、、

⑴ 広尾商店街での生放送番組「ひろおんえあ」
⑵ 渋谷のラジオ出演
⑶ 商店街主催による各種行事の場内アナウンス

*********************
広尾商店街での生放送番組「ひろおんえあ」

広尾商店街の方々のご協力のもと、2・4火曜日のお昼12時半〜13までの30、生放送番組をお届けしております。

放送を聴くことができるのは、広尾散歩どおりの中だけではありますが、放送日に広尾に来た際には、ぜひ放送をお楽しみくださいませ!

渋谷のラジオ出演

広尾商店街も参加しています「渋谷のラジオ」にSRS部員も出演させていただいております。

恵比寿エリアでの放送は3週に1度、16時15分〜16時50分】35分間生放送

広尾商店街の方々をゲストにお招きしたり、季節にあった旬な話題をテーマにしたりと、幅広い内容で放送中です。

過去の放送についても、広尾商店街ホームページ内の「渋谷のラジオ 放送レポート」にてご確認いただけます。
ぜひご覧ください。

商店街での各種行事の場内アナウンス

年間を通して、広尾商店街では「大鮪まつり」「広尾打ち水大作戦」「広尾フェア」といった様々なイベントが行われますよね。

SRSではそれらのイベントの事前の予告アナウンス、当日の場内アナウンスを担当しております。

商店街の盛大な行事に、放送という形で参加できることを大変光栄に思います。

これからも精進してまいりますので、皆さん、5月の大鮪まつり、盛夏の広尾打ち水大作戦、10月の広尾フェアに足をお運びの際は、頭上から聞こえてくる私たちSRSのアナウンスにも耳を傾けていただけると幸いです。

*********************

ここまで、詳しくSRSこと聖心Radio Stationについてお伝えして来ました。
(渋谷のラジオに出演した時の放送レポートは以下のURLからご覧ください↓)

http://www.hiroo.info/?cat=10

これからも広尾商店街とは、いろいろな形で交流を続けていきますので、皆さん、何とぞご期待ください。

 

(By むーちょ)