• その他

ペットショップ P’s-first ペットを最優先に考えます

常時25頭の子犬・子猫が在舎中。素敵なペットとの出会いをお手伝いします。「ペットを最優先に考える」というコンセプトのもと、子犬、子猫のための休憩時間を導入するほか、「捨て犬、捨て猫をなくすための活動」として、保護犬の譲渡活動も行います。

住所 渋谷区広尾5-5-2
電話番号 03-6408-5889
E-mail /
FAX /
営業時間 11:00~20:00
定休日 年中無休
URL http://pfirst.jp/Shop_Detail/739/
クレジットカード /
外国語対応 /
  • 電話する03-6408-5889
  • 地図

P’s-firstは今までとはまったく違った子犬、子猫の健康管理体制を整えました。
大切な命を扱う企業としてペットの健康を「最優先」します。
「HACCP」の手法を用い、ご家族に迎え入れられる前のペットの健康管理を徹底して行っています。
全国の専属ブリーダーが大事に育てた子犬や子猫たちは、東京都大田区の管理センターで管理獣医師による健康管理が行われています。
管理獣医師による感染症予防対策「ドクターズチェック」のほか、全国の動物病院様との提携や、お電話での飼育相談など、お客様に安心して子犬や子猫をお迎え頂くために取り組んでいます。
店舗は複数頭の子犬がゆったりと過ごせるよう、広い「パピールーム」を中心に設計しています。
広い部屋で多頭管理をすることで、犬同士、猫同士のコミュニケーションを学べるようにし、将来的な噛み癖防止や社交性向上に努めています。
また、
子犬子猫の健康管理のため、獣医師が定期的に巡回して体調チェックを行っているほか、営業時間内に30分店舗を閉店して、休憩時間を設けています。
品種の特徴が良く出ており、可愛さと健康を兼ね備えた、より質の高い子犬子猫を厳選してご紹介していきます。
また、販売する子犬子猫だけでなく、すべての犬と猫が生涯を全うできる社会をつくることも、私たちの使命の一つだと考えています。
保護犬の譲渡活動やマイクロチップの普及活動など、捨て犬、捨て猫をなくすための活動にも取り組んでいます。