第29回 広尾フェア 10月21日(日)開催!

2018.9.18

広尾散歩通り秋の最大イベント第29回広尾フェアは2018年10月21日(日)13:00~16:00 広尾橋交差点前~船橋屋こよみ前までの車両通行止め区間にて開催されます。さわやかな秋空の下、様々なジャンルの出店が会場一杯にずらっと並び,  明治屋広尾ストアー厳選のフルーツセット(下写真参考)など美味しい景品が当たる福引きは毎回大人気です。恒例のサルサバンドのライブやミニSL(乗車は無料)の運行も実施。今年も広尾フェアで楽しい日曜日の午後をお過ごしください!

2018広尾フェアマップ (案内図&出店店舗)

フルーツセットの内容は仕入れ状況で種類、数が変わります。バスケットは付きません。

    

  

= ミニSLのお話 =

子供達に大人気のミニSL. 運営をお願いしている(有)オガワモデルは4両の蒸気機関車を持ち、主に広尾フェアで活躍するのはベテランスタッフの名前が付いた「高野号」。長さ90cm、重さ70kgです。本物の蒸気機関車と同じく、燃え盛る釜に石炭をくべてボイラーで発生する蒸気の力で車輪を動かします。お客様に快適に乗車してもらうために、石炭は希少な輸入無煙炭を使い、火の粉が飛ばないようにキャップをかけるなど様々な工夫が施されています。釜がある運転席はもちろん、筒状の煙室、安全弁、蒸気管、煙突、機関車前面の煙室扉や連結器なども鉄道好きにはたまらない本物感です。

摩耗が激しい車輪のお手入れや灰が溜まる煙室のお掃除も念入りに行います。線路上では2tの荷物も引けるパワーを持つ機関車ですが、広尾フェアでは安全第一に余裕を持って、長さ1.8mの客車を4両引いて快走します。線路の継ぎ目を通る時のカタンコトンカタンも心地よく響くミニSL. 乗車は無料です。10月21日(日)の広尾フェアでも皆さんのご乗車をお待ちしています。

 

以前開催された広尾フェアの様子は広尾写真館でご覧ください!

広尾写真館

 

 

イベント一覧へ