Tea Ceremony Salon produced by Mikiko Kono

2017年2月2日放送

ゲスト: Tea Ceremony Salon produced by Mikiko Kono 

     主宰 河野 美紀子さん

Tea Ceremony Salon 6

広尾散歩通りに昨年の夏オープンした茶道サロン「Tea Ceremony Salon produced by Mikiko Kono 」。サロンに一歩入るとお香の香りが漂い、随所に「和モダン」を感じることが出来る特別な空間が広がっています。主宰の河野美紀子さんは、日々忙しく働いている方に癒しの時間を提供したい、また日本の文化に関わる機会がない外国人の方にも手軽に茶道の良さを知ってもらいたいとの考えからこのサロンを開きました。

高校時代、オーストラリアでホームステイした時に日本の文化についてしっかり語れず悔しい思いをされたことが、大学生になり茶道を始めたキッカケとか。大学卒業後は、外資系金融機関、その後財務省、内閣官房、金融庁にて国家公務員もされながら茶道を続けておられました。茶道は、姿勢や所作が美しくなり、集中力や何事にも動じない心も身につけることが出来、ビジネス力を養うことにつながると話してくださいました。

Tea Ceremony Salon 4                   Tea Ceremony Salon  6

正座をしなくても茶道を体験できるようにと畳をあしらった椅子を用意。また、お部屋に合わせて作られたコンパクトな床の間にも畳を使われています。茶道体験では、お茶室で河野さんがたてるお茶をいただき、茶道に関する基本的な知識を学びます。またご希望に応じて自分で実際にお茶をたてることもできます。

その時の心の在り方もたてるお茶の味で確認することができるという河野さん。サロンにお邪魔させていただいた時は、お茶をいただく私達に会わせてお茶碗を選んでくださいました。その中には現代の若手作家の込められた思いが伝わるモダンな柄のお茶碗もあり、凛としたお着物姿でお茶をたてる河野さんのひとつひとつの所作の美しさにはとても感銘を受けました。

茶道に興味がある方はもちろん、お仕事で日々「動」の世界に身を置き「静」の時間を求めている方、また手軽に日本の文化に触れてみたいと思う方はぜひマインドフル茶道を提唱している「Tea Ceremony Salon produced by Mikiko Kono 」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

番組の最後では2月末からクラウドファンディングをされること、また、2月19日には同じく広尾商店街にある「宙書道院」を主宰されている並河博子さんと共に和文化を体験できるイベントを開催されるというお知らせもありました。イベントは午前の部と午後の部がありますのでお時間がある方はぜひご参加ください。詳しくはホームページでご覧ください。

放送は以下のURLでお聴きになれます!

https://note.mu/shiburadi/n/n36f766ef4151

(やしもか記者)